読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏女子大生の一人暮らしダイアリー

貧乏だけど楽しい一人暮らしにするための節約ハックを記録しマック!

作り置きおかず★レシピ2連発

こんにちはーー!!

ゆかたんです。

 

最近は写真もうまく載せられて、いい感じです。

バレンタインも終わってしまって、何気ない日々を過ごしています。。

 

最近はニュースをよく見るようになりましたが、

北朝鮮清水富美加さんの話題でもちきりですね。

朝も夕方も、いつまで続くんだってくらい

持ち切りなような気がします。

バイトでお客さんと接することも多い私ですが、

お客さんの話題もこの2つがとっても多いので

なかなかこれらの話題に詳しくなってきました。。

Twitterでもひどいバッシングやら応援する声やら

見ていて何とも言えない感情になりますよね。

我関せずというのはいかがなものなのか、とか

考えたりもしますが、そんなときでも私は

節約まっしぐら。。。

 

全然話はつながりませんが、女子大生もそんなニュースに

いろいろなことを考えるもんだってことで( `ー´)ノ

 

では今日は、わたしが週末に行っている「作り置き」のメニュー

ご紹介しちゃいます!!!!!!!!!!!!!!!

 

平日は授業があったり課題があったりバイトがあったり。

社会人の方もそうですよね。

週末に買い物をして週末に料理をばーーっとしてしまえば

仕事や学校の日がとても楽ちんになります。

 

節約を知らないうちの私は一人暮らしをいいことに、

バイト帰りにコンビニでお惣菜を買って食べたり、

朝ごはんを買いにコンビニに行ったり…

毎日お金を使って、その日その一食限りでお金を

つかっていると、本当にあっとゆーーまにお金きえますよ!!!

 

 

では写真を載せます★

f:id:yukokatanojp01:20170220115236p:plain

どーーーーーーーーーーーーーーーーーーん★

 

ではレシピをご紹介していきます。

 

★(写真上)適当あまりものたきこみごはん★

~しめじと鮭ver.~

 

◎材料

米          2合

鮭の切り身      1-2枚

しめじ        1/2パック

醤油・砂糖      各大匙1

酒・みりん      各大匙2

白だし        大匙3

ほんだし       小さじ1/2

ねぎ・白ごま     お好みで

 

◎作り方

①米をとぎます。

②鮭の骨を軽くとって、しめじを食べやすい大きさに切ります。

③炊飯器の中に下線を引いてある調味料をすべて入れ、混ぜます。

④③に米を入れ、2合の線まで水を入れます。

⑤具材を投入し、スイッチON!

⑥炊き上がったら食べる分にはねぎや白ごまをかけ、食べます。

⑦作り置き分はラップにつつみ、温かいままくるんで冷凍庫に入れます。

 

いかがでしょうか!

炊き込みご飯は、あまりものでできちゃうので、作り置きで何品も作って余ったものをどどんと入れてしまっていいと思います!

そして保管するときには温かい蒸気も一緒に冷凍してしまうのが良いと

聞いたので私もそうしてます。食べるときはレンチンで大丈夫です^^

 

 

★ひき肉としめじでピーマンの肉詰め★

 

こちらも、しめじが余っていたので入れてみたというレシピです!

そして片栗粉がなかったので、簡単に作ってみたものです!

 

◎材料

ピーマン      1袋

しめじ       1/2パック

ひき肉       1/4パック

塩コショウ     適量

 

◎作り方

①しめじを小さくきざみます。

②ピーマンを輪切りにします。

③しめじとひき肉を混ぜ、ピーマンに押し込みます。

④フライパンに油をひき、火を通していきます。

⑤お好みで塩コショウを振って完成!

 

 

こちらは、作り置きなので少しだけ味をつけたら、

また食べるときに温めながらケチャップやソースをつけてたべると

おいしく召し上がれます。

 

 

作り置きというのはまとめ買いした食材をその日に調理し、

何品も一気に作ってしまうことで光熱費の節約にもなります。

慣れてくれば同時に何品も作れるので、とにかく簡単に作れる

時短レシピが身に付きますよ^^

 

ということで今回は作り置きレシピの紹介でした!

最低限の調理だけしておくことでアレンジもきくので、

自己流にいろいろやってみるとおいしいものにめぐりあえます🎶

 

 

今回もごらんいただき、ありがとうございました^^

ゆかたん